美容編~甘党の味方!黒糖のすごさを知り語る!笑~

スポンサーリンク

2019年12月18日

ありー
ありー

こんにちはアリーです!

今回はスーパーフードや海外で良さそうなコスメ大好き!なわたし!

今は海外はとりあえずご無沙汰の上、 日本にだってたくさんいいものがあるのでそういうのを紹介していこうと思います!

私が沖縄にすんでいるときにお世話になってた黒糖を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

黒糖といったらここ!


沖縄なイメージですが、もっと有名どこは鹿児島県の奄美大島や私がいた八重山諸島の西表島や波照間!です!


コロンビアや中南米、メキシコでも愛されてる!


ちなみにコロンビアでも『パネラ』と呼ばれるものが有名で

私たちが気に入った自家製サングリア屋さんに

ありー
ありー

オーガニックって書いてあるけどどうやって作ってるの〜??


って聞いてみました。

そのサングリアを作ってる彼女は英語が少しできてと話していると『パネラ』という言葉が出てきたのです。

ありー
ありー

パネラってなあに?


話を聞いてると『シュガースティック』という言葉が。

ごう
ごう

あー サトウキビだよ!黒砂糖じゃない!

そうでしょう?


と聞いてみるのも

お姉さん
お姉さん

少し違うのよ。

英語でなんていうのかしらー、、、


結局わからず。笑



だんなさんと

ごう
ごう

なんなんだ、パネラ!


と探しまくってた結果見つけました!



ちなみにその時に説明してくれたお姉さんはこの記事にいます!

もしも!コロンビアのサレントに行くようなことがあれば!!笑
彼女が作った自家製ホットサングリアが美味しかったので是非!

お試しあれ

正式名 【Agua Panela/アグア・パネラ】

アグアパネラアグア・デ・パネラアグェパネラスペイン語: Aguapanela、Agua de panela、Agüepanela) は、南アメリカ全域並びに中央アメリカ及びカリブ海地域の一部において広く飲まれている飲料である。サトウキビの汁を固めた黒砂糖(パネラ)(en)を溶かして作る飲料であるため、名称の直訳は「黒砂糖水」である[1][2]

南アメリカ全域を通じ、作り方にはバリエーションがあるが、コロンビア及びブラジルの一部地域においてよく飲まれており、これらの地域ではコーヒーの代替飲料としてと同様に消費されている。エクアドルチリ及びペルーにおいても若干のバリエーションがみられる。コロンビアでは、と同様に、レモンを若干加えて飲むのが一般的である。

効能

アグアパネラの効用については、オレンジジュースよりも多量のビタミンCや、ゲータレードと同量の再水和ミネラルが含有されているなどの理解に基づき、多数の説が提唱されている。また、風邪の治療に有益な飲料であると一般的に考えられている。今日では、アグアパネラは、もはやブルーカラーの飲料ではなく、コロンビアの高級カフェにおいての一種として提供される飲料となっている。
カネラソはアグアパネラにシナモンアグアルディエンテ英語版)(サトウキビの蒸留酒)を加えたアルコール飲料である。グラスの縁に砂糖をまぶしつけるスノースタイルで供される。

wikipedia-アグアパネラから引用


ってな感じらしいです。


うん日本でいう黒糖だな。これは!

グアテマラ、カモモシのヒデさんに送ってもらったパネラ。コロンビアのと見た目違う!



ただパネラは日本でいう黒糖よりも生活によく使われているようで普通の砂糖より短かな存在みたいです。お店のあちこちに売ってましたしスタバにもありました!



ジャン!


こんな感じです!

また食べよう!と思ったきっかけ


沖縄を離れてからご無沙汰してましたが、ある日テレビを見てたときに長寿の方が多く住む場所の特集にあげられてました。


『なぜそんなに健康で長生きできるのか』と。


大体の方が察せると思いますが長寿の方が多い場所はやっぱり南の方です。




そのなかで紹介していた食べ物の1つに『黒糖』がありました。



私 昔腎臓の検査で引っ掛かったことがありまして塩分制限をかけられたことがあるのです。
いまでは平気になりましたが、やはりまだ気にかけてはいました。

このとき紹介されてたおじいちゃん。
かなり塩分濃いめな食事をとってる気がしましたが病気はいっさいなく元気でたしか101歳だったかな?笑




えーーーーーーーー




って見てましたがそこで紹介されていて、おじいちゃんが間食に食べていたのが黒糖。



これが塩分にとってもいいみたいなんです。


どのようにいいのか詳細は後に紹介します。


そしてとっても甘党なわたし。
旦那さんに制御されてますが笑 
生理の時や疲れてるときはとんでもなく甘いものを食べたくなって買っちゃうのです。笑笑


黒糖の効能は様々。

大まかに言えば美容にも体にも良いうえ、塩分にもいい!ならチョコとか甘いものに無駄遣いするならこっちの方がいいんじゃないか!ってことで黒糖に切り替えることにしました。


白砂糖と黒糖の違い

Th GによるPixabayからの画像


「白砂糖」の原材料はサトウキビ
テン菜(別名:サトウダイコンと言われるほうれん草の仲間)


作り方は遠心分離機にかけ精製(煮詰めたり不純物を取り除いたり)して作ります。(説明しましたが簡単にまとめてあります。もっと複雑でした笑)
それで糖度や品質を上げてるけどその代わりに本来そのものが持つ本質の栄養がなくなっちゃうようです。
原料がもともと持つクセを無くし食べやすく加工されてるためなんに使うにしても使いやすいです。旦那さん曰く糖分と塩分は中毒性がある上、白砂糖はクセがないから食べやすく取り過ぎちゃうから怖いよね。って。確かに。



ちなみに黒糖は沖縄や奄美大島など南の方
テン菜は北海道を主に作られているそうです!




「黒糖」の材料はサトウキビ


作り方はサトウキビを絞って煮詰めて結晶にして固めたもの。

ミネラル分やカルシウム、カリウム、ビタミン等が豊富で健康食品としても扱われてます。独特の風味、くせ、えぐみや濃厚で強い甘みが特徴的。


2年前くらいかな?沖縄本島からいける伊是名島に友達に会いに行ってきび狩手伝わせてもらった時の〜。




『砂糖の種類』でもっと細かく説明されてるなと思った記事はこちら。↓

黒糖の栄養分(写真にて)

黒糖の効能

疲労回復


栄養素の一つに『ブドウ糖』が入っており、本来人間は体の中のブドウ糖が不足すると疲れが溜まりやすくなるのですがその疲れた時に黒糖の糖分を摂ると疲れが回復したり筋肉痛にも効果があります!

なるほどだから私も疲れた時に甘いものが欲しくなるんだな!納得。

同時に黒糖のブドウ糖は他の食物のブドウ糖よりエネルギーが脳へ短時間で届くので集中力を高めることもできます

歯や骨に必需!カルシウムも豊富!


黒糖は上白糖の240倍のカルシウムを含んでいて骨粗しょう症予防にも効果的

私にはこれが一番大事!笑 カリウムも豊富!!


上白糖の550倍とあるカリウムが豊富に含まれているのが黒糖!!

余分に取りすぎた塩分を排出する手助けをしてくれる上、血圧を下げる効果があるのでコレステロール血を下げることにも期待できます!


むくみ予防にもうってつけ!

代謝を上げて冷え性の方の味方にも!


黒糖には体をあっためる効果があると言われ冷え性や生理痛にお悩みの方にはもってこいですね!

昔『生姜黒糖』とかあった気がしますが今思えば最強な食べ物だったのかも笑


そして鉄分も上白糖より多く含まれており黒糖は100gあたり4.7mg鉄分が含まれてるので貧血予防にも効果あり!


私も今まではチョコレートとかを食べちゃってましたがチョコは体を冷やすと聞いてました。これから黒糖を味方につけて生理に迎え撃とうと思います!ニヤリ!


腹持ちにもよし!


黒糖には糖の吸収を抑制する働きもありダイエットにも効果的

腹持ちがいいので小腹が空いた時にはお菓子を食べるよりもやっぱり黒糖にしようっと!


便秘解消効果もあるようですので腸内も綺麗になりそうです!

ビタミンとミネラルも豊富でお肌にもいい!


黒糖に含まれるビタミンはB1、B2、B6やビオチン(アトピー性皮膚炎の治療にも使われる成分)が含まれていて、皮膚や粘膜の保湿性に優れていて肌の乾燥を防いでしっとりさせる効果があったり、髪の発育保持(薄毛・脱毛予防)、お肌のターンオーバーなどに効果も期待できます。


それと黒糖の天然オリゴ糖には、メラニンを作り出す酵素を抑える働きがあり、保湿・抗菌・殺菌力があり素肌に使用することで、肌荒れ(アトピー、にきび、シミ、そばかす等)の改善や、美白にも効果も期待できると言われているようです。


ミネラルに関してはお肌の老化防止の効果、若々しいお肌をキープできるかもしれません。



なので食べてもよし!
黒糖入り石鹸やシャンプー、黒糖マスクなどを使うのも良さそうです!

実際自分で作ったり黒糖をそのまま使っちゃっても良いみたいです!



よく黒糖を説明してくれてるなって思った記事はこちら。↓

黒糖の注意点


黒糖がいくら体に良いといえど、黒糖も所詮砂糖に変わりないので食べ過ぎるのは良くないです。(なんでもそうですよね)

白砂糖を使ってるような気持ちで使ったほうが使い過ぎず食べ過ぎずにいいかもですね!




ちなみに期限は大体賞味期限から2年は持つようです。
保存方法をしっかり守ればそれぐらい持つのかな?
(開封後はしっかり密封冷蔵保存)

私た5年前の黒糖試してみようと思いますが!笑

結果↓

香りが渋く(色もちょっとおかしい感じはしましたが)、味は普通と違った酸味が強くお腹も壊しました笑
やはり『消費期限ではなく賞味期限ぐらいだから』といえど切れ過ぎている黒糖を食べるのはやめたほうがいいかも笑

開けてないといえど黒糖は繊細な食べ物で保存方法など気をつけないとカビなども生えてしまうようので。笑

賞味期限が切れてもったいない!の結果考えて使ったこと


捨てるのはもったいない気持ちが働きました笑

そこで入浴剤に使ってみました笑

『温める』効能がある上、カルシウムやリン、マグネシウムなどがが含まれている黒糖。
上にも書いた通りかなりの効能を持つ黒糖。
『老化防止』や『シミや美白効果』、『肌の炎症を防ぐ』を期待して使い切ろうと思います。

おすすめの黒糖みーっけ


波照間産のこの黒糖!


めっちゃお得なお値段の上、良い口コミもたくさんあって良い!


300g×6袋 2139円


1つあたり356円ってな感じでなかなか良心的だと思い購入。

他にもあったのですが1袋200g×3で1200円とかで、今回買ったのは量も100g多いのに安い!でも好評!

口コミには
『黒糖本来の味がしっかり楽しめて満足』
『他のとこよりここがやっぱり美味しい』

はい!買うの決めました笑

ってな感じでありまする!


さあ楽しみですね黒糖生活!