パタゴニア~エルチャルテンからバリローチェ、予想以上の長旅苦笑~

スポンサーリンク

1アルゼンチンペソ→2.43円(2019年5月14日)



こんにちわありーでーす!


今回はついにパタゴニアを出る方向で一気に北上の巻きです!

わたしたちはサンティアゴから空路でプンタアレーナスに飛んで南から北上してきました。今回はエルチャルテン(フィッツロイ)から夜行バスでバルローチェへ!


かかる時間はなんと‼



約23時間!!!!!!!


ほぼ一日かかってる笑

そのバスを紹介します。
ちなみにエルチャルテンのバスステ自体は22時までやってるみたいです。

さよならチャルテン


一番代表的なのは

スポンサーリンク

エルチャルテンからバリローチェ バス

Marga


今回は大体1日おきで出てましたオフシーズンはスケジュールがちょくちょく変わりそうなので 見に行った方がいいです。


時間 21:50発~20:55着

値段 ノーマル席が3750ペソ(約9220円)
グレードアップしてる席だと4590ペソ(約11280円)

これにTaxが1人15ペソです。

カード、キャッシュ払い共にできるのですがこのTaxだけはキャッシュで払わなきゃでした。


ほかにももう1社あったのですが
週1しかないといってました。
ちなみにチャルテン~バリローチェの間辺りにあるLos Antiguasまでは毎日出てるようで2500ペソくらいでした(ごめんなさい覚えてない笑)

バスの設備(サービス)


軽食2回 菓子パン1回
トイレ
暖房
飲み物(セルフっぽい?使ってないのでわからないです、ごめんなさい。)

左上ピザパン的な。左下菓子パン(これが朝に単独で出るので3回は食べれました笑 味は軽いレモン風味のカステラのようでした)右はハムとチーズが挟まってます。

持ってきてよかったなって思ったもの

 

  • ダウンジャケット(暖かいのですが寝てるとたまに冷気を感じることがあって寒いので上着やブランケットを持ち込んでおくことをおすすめします)
  • 持ち歩き充電器(充電できるところないので持ってきてると安心)
  • 飲み物(一応もらえますがご自由にどうぞ的な感じで持っていた方が無難(リンゴジュースとお湯かな?))
  • 食べるもの(軽食は出るのですがお腹すくかもです。途中ペリートモレノという町のガスステに昼の13時頃(15時間後に)30分ほど寄るのでそこでも何かしら買えます。そしてバリローチェにつく手前エスケルという町でも10分ほど止まります)


安心してください笑



夜中に目が覚めていまどこらへんなんだろー。と何気なく地図を開くと。。。



え?

♥がチャルテンなんです。 

でもGPSではまったく違う方向、そう南に進んでたんです。



。。。。




わたしの携帯が壊れてるのか?



旦那さんに聞いても 旦那さんの地図も一緒。疑問を抱いてたらしい。



え わたしたちどこに
つれてかれちゃうの?



チケット何回も見直したりしましたがバス会社もあってるし行き先もあってました。


もう考えても無駄なので信じて寝ました笑笑

一応次の日にはちゃんと確認したら北に向かっていて最終的にはちゃんとバリローチェに着きました笑

謎のルートでしたが笑笑

窓からの景色1
窓からの景色2


っていっても着いたのまさかの


夜中の1時49分‼笑笑


予定時刻よりも約5時間遅れてますけど‼笑笑

約23時間のバス旅のはずが


27時間!!!!笑笑笑笑


お疲れさまでした笑笑

ようやくバリローチェ
向かう途中はこんなこともありました笑 パンクかな? これが遅れた原因の一つかな笑