メキシコ~ジャングルの中の小さな町と遺跡のパレンケへ~

スポンサーリンク

1メキシコペソ=約5,7円(2019年7月12日)

いやー バスのなかめっちゃ寒すぎて 体ちいさくしすぎて体ばっきばきのありーです!
だんなちゃんは完全死亡中です!!笑笑

ホテルへ向かいます!

スポンサーリンク

パレンケの安宿

Yaxkin hostel

お値段はこちらです!

Booking.comからの予約は
2人で個室
20ペソ+の
300MXN(約1700円)した。


Check in 14:00 Check out 12:00

[table “7nbspcolumn_widths150px50px” not found /]


ちなみにパレンケはここ以外一気に1000円お値段お高めになる上(booking.comによると) 綺麗で人気なのか私たちの後に来た男の子が部屋の空きがなかったのか返されてました。

ホテルの共用スペースや雰囲気はめっちゃいい!


個人的おすすめ 星5つ中★★星半分

良かった点


立地良い、ホテル自体はきれいだし、おしゃれ!スタッフもまあ感じ良かった!

悪かった点


Wifiまじでつかえない。

シャワーはあまり清潔ではなかった。見た目良しの中身ペラッペラな感じがしちゃいました。。

ジャングルの中のパレンケ遺跡 自力で行く!

コレクティーボで行けちゃいます!

乗り場所はこちら!

黄色の星で両方から出てます!


『ADOのバスターミナル』からも出てるといわれたのですが わたしたちはせっかくなので歩いてない方向に。そっちがセントラルだったらしいのですが、乗るならこちらがオススメ!

スタートをそこからなので好きなところに座れます。ADOバスターミナルにつくときは空席に座るという感じになります。

『RUINAS(遺跡)』行きに乗ってください!


お値段


1人20MXN(約115円)

15分くらいでつきます。

行く途中に『入域料』支払います。
1人35,76MXN(約200円)


チケット売り場の前で降ろしてもらえるのですが『帰りも』チケット売り場から乗れます。


のどかわいたー
ココナッツジュース購入!
30MXN(約170円)(コーラも一緒のお値段!観光地価格!笑)

冷たくてめっちゃ美味しい!


食べ終わったあとココナッツを渡すとくりぬいてくれるのですがそれに『チリパウダー』『ライム』をかけてくれます。

初めて食べましたがわたしは個人的にこれめっちゃ好き!自分でも買って試したいみたいと思いました!!

そして遺跡へ

入場料


1人75MXN(約420円)
チケットの裏が遺跡の写真! 素敵!

軽くマヤ文明とプランケ遺跡とは?

メキシコ南東部からグアテマラの地域を中心に2000年ほど栄えた文明で、驚くほどの高度で発達したマヤ文字(アメリカ大陸全体で唯一の完成された絵文字)を持つ文明。

古代マヤの人々は天然の資源を使い洗礼された工芸品や技術を生み出しながら約1500年もの間、文明を維持していたらしいのですが食料やきれいな水が少なくなり栄養失調と病気に命を落とす人々が増え、村々が衰退していったようです。

神の怒りをなだめられない支配者(王)は威厳を失っていく。。

村々からは人々が消え、王は姿をくらましなぜそうなったのかは謎のまま。

ただ知ることができるのは古代マヤ人が残したマヤ文字だけ。。


という調べるとなんとも気になる歴史。
そんなに歴史はいうほど詳しくないのですが、『歴史』自体は好きなんですよね。
なんかワクワクするというか。。

そしてこの時点で私はワンピースのロビンが思い浮かぶ。。笑

さらに調べていくと

当初古代マヤ人は『天文学をこよなく愛する穏やかな民族』や、
マヤは1つの王国ではなくいくつかの王国が集まっておりそれぞれ独自の都市があって『領土や権力を獲得を目的とした戦争は特になく平和だった』と考えられてたようだったのですが、

20世紀後半には絵文字がちゃんと解読され新たな説の発表によるとまさかの『都市国家間で血みどろな争いが行われてた』『人間の生贄が重要な風習だった』ことがわかったという。


らしいです。

自分たちが知らない歴史をその時代に残した人たちの遺物から歴史を知ってくってまたしてもわくわく〜 

そしてそういう真実を解き明かしてく人達。それが本当なのかは誰もその時代を生きてないからなんとも言えないですがすごいですよね!

いやーやっぱり歴史って面白い。

と脱線してしまいましたが話に戻ります笑

世界遺産に登録されてるパレンケ遺跡


ピラミッドなどの遺跡がジャングルによって1000年以上隠され眠り続けていた謎に満ちた遺跡、それがパレンケ遺跡!

ジャングルの中からいきなり現れる感じがなかなかない経験でこれまたわくわくするのと、マヤ世界でも特に繊細で美しい神殿のピラミッドがありオススメな遺跡です!


ちなみに他のマヤ都市は干ばつ問題や水を蓄えることに苦労したらしいですが、パレンケがあるチャパス州はもっとも水が豊かな地区らしくパレンケは逆に水が多すぎたことに困ってらしいです。

それを解決するために小川を利用し地下水路を作り川に水が流れるようにしたらしく、豊作用の土地を確保したり、パレンケの各建物にも水が流れるようになったみたいです。


そんなことを知りながら水路に目をやるとまた当時の古代マヤの人々の知恵が本当に素晴らしいなあとまた楽しくなっちゃいますね!!

ちなみにWikipediaさんによると↓

パレンケ (Palenque) は、メキシコに存在するマヤ文明古代都市遺跡で、メキシコの世界遺産の一つである。
ユカタン半島の付根にあたるメキシコ南東部のチアパス州に位置し、7世紀に最盛期を迎えた[1]都市の遺構としての宮殿を中心とする、「マヤ遺跡の典型」といわれる[2]建物群を密林のなかに配置している。

Wikipediaーパレンケより引用


てなかんじで遺跡へゴー!

かなり広そうな感じですね!


少しあるくと遺跡へ行けます。



おおー!!


かなり綺麗な状態で残ってる!!

物売りがたくさんいます。

パカル王(パレンケの国を大国に成長させた王)が作った宮殿。息子のカンバラムが建てた十字架の神殿。
ちなみにパカル王が王朝開き カンバラムはその地固めし王朝が存続するように力を尽くしたと言われてます。
遺跡の中心にある『パカル王のレリーフ』


ここの遺跡は思ってたほどの象形文字は見れませんでしたが、入場料はやすいのにかなりしっかり建物が形に残っていて見応えがありました!

メキシコに来たなら一つくらいマヤ遺跡にいってみたかったので たまたま行く機会でこれたのがこんなにも面白くマヤ文明でも深い歴史があるこのパレンケ遺跡でよかったです!

パレンケの美味しいタコスはここだ!!

Tropi Taco

場所

ピンクの場所!


ケバブのタコスが美味しかった!!
1kg280MXN(約1600円)

2人でその半分の500g頼んだのでその半額800円ですね!
その安さでおなかいっぱい食べれたのでおすすめです!お試しあれ!♪

でわ!

ランキングはじめました!応援してもらえると嬉しいです^ ^
メキシコ宿情報(海外)
スポンサーリンク
Gou&Allyをフォローする
TANCOBLOG