キューバでオールインクルーシブを満喫!しかし飯マズすぎなどマイナス評価も多い結果に

スポンサーリンク

現在、カンクンでのんびりしているため、珍しく二回連続で書くうぇい。

さぁキューバのリゾートで有名なバラデロに3泊してきたのでどうだったのか報告していこうと思います。

スポンサーリンク

バラデロとは

まず、バラデロとはハバナから車で3時間ほど行ったところにあり、殆どがオールインクルーシブと呼ばれる宿代、ドリンク代、ご飯代など全て込みになっているホテルが多く、入った後はほぼお金をかけずに遊べます。
調べると四つ星、五つ星が多くピンキリですが平均1泊1万円位はするようです。
他の人のブログを見ると「五つ星ホテルなのにこの値段でオールインクルーシブに泊まれるなんてキューバならでは」なんて書いてる人もいます。

ホテル選び

まずはホテル選びから始まります。
しかし節約旅の自分たちには1人1泊1万円はイタイ!なんて思ってまして調べているとブログで紹介しているホテルに四つ星ホテルで5千円というのがあり、これなら安くて良いなと3日間泊まることにしました。

なぜ五つ星ホテルで一泊にしなかったかというと
・五つ星ホテルでも四つ星ホテルでも大体口コミを見ると同じようなことが書いてる。
・YOUTUBEなどみてもそこまで差を感じなかったため

という感じで金額差を考えると五つ星ホテルに泊まるメリットがそこまでなかったためです。

具体的にどのような口コミが多いかというと
『飯がとにかくまずい』
『星付きのホテルなのに設備がボロすぎる』
『ご飯に蝿が集っている』

でした。
後はビーチが結局他のホテルも同じ海岸のプライベートビーチなので高いから良い眺めの海が見れるということはないです。

ってな訳で『Be Live Experience Varadero』に決定しました!

ハバナからバラデロまでの行き方

行き方はタクシーで行くかバスで行くかになります。
一般的な行き方であるキューバ最大手のバス会社『Viazul』のバスでの行き方を紹介します。

ネットからでも予約できるらしいのですが帰りのバスのチケットをオンラインで取ろうとしても不具合なのかチケットが取れなかったので行きも帰りも直接バスターミナルに買いに行きました。

場所は革命広場のすぐ近くにあるViazulのバスターミナルに行きます。
場所がわからなくても革命広場までいけば歩いてる人に聞けばすぐに教えてもらえるでしょう!

ここです

到着したらViazulの会社が入ってる部屋があるので入ると二階に登る階段があるので登るとチケットの販売ブースがあります。
※注意
自分たちが並んだのが金曜日ということもあり多分15人位並んでたと思いましたが1時間待っても1メートルしか進まない!!
とにかく接客がめちゃくちゃ遅いキューバ!メキシコも遅いけどキューバが本当にイラつきまくる位遅い!!
前に並んでたアメリカ人の青年は2時間も並んでると話していて『こんなのアメリカじゃありえない!』と嘆いていました笑
自分たちは諦めて次の日の朝に買いに来ようと帰宅・・・

次の日朝買いに行くと昨日、前の方に並んでいたお年寄りのアメリカ人がいて自分たちに
『昨日は5時間待って結局買えなかった!!!SUPER LAZY!!!だよ』
だから買うなら行き帰りのチケット全部今買ったほうが良いとアドバイスされ、それもそうだなと帰りのチケットも買おうと思ったらまさかの現金が少しだけ足りずATMへ・・・

ATM『現金がありません・・・』

キューバあるあるキターーー・・・・!!
ATMの現金なくなりすぎ!重要なところでお金を下ろせず結局行きのチケットしかゲットできず。
まぁ無事に行きのチケットは入手したのでまぁよし!

いざバラデロへ

めっちゃ長くなりそうなので道中は割愛します。
ただ時間にバスターミナルに行って乗るだけなので特に難しいこともありませんので。

バラデロに到着するとタクシーか観光バスでホテルまで向かうことになります。
観光バスは一日乗り放題で500円位(乗り場まで少しだけ歩きます。)
2人だったのでタクシーの方が安いと思い、運転手に交渉すると最初は10CUCと言われ結局8CUCで交渉成立。(1CUC=約100円)
正直走ってすぐの場所なのでもう少し値切れそうではあります。

ホテル到着

まず第一印象はすごく良い感じ!やっと南国にきたぞ!!と感じる作りになっていてテンションが上がります。
受付を済ませ部屋に案内されるとまず思ったのが部屋が軽くカビ臭い、そして至る所がボロい!笑
正直、想定内だったので特に動じず早速プールで酒飲みまくるぞー!っと気合いを入れてプールバーへ。

部屋からの眺め

この日から3日間ずっと呑んだくれていた結果・・・
こんな生活を続けたら完全に廃人になるという危機感が襲ってきました笑

食事

いざ!初日のディナー!まずいといってもまぁ全然大丈夫でしょ!
っと余裕な感じで到着するとブッフェ形式になっており品数もたくさんあり、想像してたのより全然豪華で驚きました!

これは期待できる!っと思い美味しそうなのをチョイスしてたくさんお皿に盛ってテーブルへGO!
早速食べてみるとその味にびっくりしました!!

『本当にまずいわ・・!!』

特に魚介類・・・逆にこんな不味いタコと蟹初めて食べたわとびっくりしました笑
まぁ肉は牛肉の煮込み見たいのは美味しかったのです。。が、他は硬くて噛みきれないような肉があったり、こんな味のないフルーツある〜?!っと聞きたくなるような味がてんこ盛りでハバナで買えるフルーツは美味しいのになぜこんなことになるんだと不思議でしょうがなかったです。

キューバは社会主義で食材がないのかと思いましたが、この品数と量!明らかにそういう問題ではなくただ単に味付けと管理の問題なような気がします。
後は魚介類は暖かい海だから味が薄く美味くないのかも??

それでもなんだかんだお腹いっぱい食べてたのですが、3日が限界って感じでした笑

やっぱり海は最高!しかし

やはりカリブ海といったら海でしょ!!っということで獲れたてのココナッツを飲みながらパラソルの下でのんびり海を眺める!
これ以上人生で幸せな時間ってありますか?と自問自答したくなりながらゆっくりと時間が流れていき、南米での旅疲れたけど愛している人と一緒にカリブ海で一緒にこの綺麗な景色で癒される。

『良いもんだなぁ』

しかし少し残念かなと感じたのが想像よりも上ではなかったかな?って感じでした。
正直もっと綺麗でとんでもない景色だと思っていたのでこれなら沖縄で良いような・・・っと少し感じてしまったところであります。

綺麗なんだけどね!うん!

シャンパンサービス

実は予約する時にはハネムーンで行くと書いており、なんかサービスしてくれないかな?というゲスい考えだったのですが案の定シャンパンいただきました!

あざっす!!笑

でもビールを常に飲んでいるせいで全く進まずほとんど飲みませんでした・・・

ライブやショー

毎日違ったショーやライブもやっているので楽しめるかと。
しかし注意してほしいのが夜になるとめっちゃ出てくる『蚊』です。

初日油断してたらめっちゃ刺されてました!注意です!

帰り方

ホテルの前で待っていると定期的に観光バスが通りますのでそれに乗って(5CUC)Viazulのバスで帰る場合は『Calle 36』(カジェと読みます。)で降ります。そしたら歩いて数分のところにバスターミナルがあります。

感想

キューバのオールインクルーシブ行ってきましたが感想としてはキューバに来たら行ったほうがいい、しかしオールインクルーシブの為にくる必要は全く無いかな。
楽しかったし、キューバはもともと観光客に対してはとても物価が高い国なので1泊5千円位なら良いと思います。
しかし1万円以上出しては後悔する可能性のほうが高いんじゃ無いかな?個人的な感想なのでそうでは無い人ももちろんいるでしょうから自己判断でお願いします。

呑んだくれてだらだら過ごす時間も人生では必要でしょうし、自分はこういう経験ができてよかったです。
では!

ランキングはじめました!応援してもらえると嬉しいです^ ^
キューバ宿情報(海外)
スポンサーリンク
Gou&Allyをフォローする
TANCOBLOG