コロンビア~コロンビアの飲み物、試したもの!!~

スポンサーリンク

2019年8月中旬~9月中旬 (コロンビア1ぺそ=大体0.03円)

ありー
ありー

こんにちわ、アリーです!

今回はコロンビアの飲み物などについてです!

初めて聞くものやたくさんの種類のものがあったので試したもの紹介していきます!

もうコロンビア楽しすぎる、参考にしてください(^^)

スポンサーリンク

コロンビア来たらやっぱり『コロンビアコーヒー』は試してほしい!


『コロンビアコーヒー』で有名なコロンビア。

なのでカフェは行くと思うのでせっかくなら路上でよく売られてるやつを紹介します!



小さいカップでもらえるのですが 味は甘め!

けどしっかり『コーヒー豆からちゃんとひいてるのかな?』ってくらいしっかり風味がします!




どこにでも大体ありますがお値段はこんな感じ。

サレントでは1000ペソ(約30円)
ボゴタでは500ペソ(約15円)~800ペソ(約25円)
で飲めちゃいます!

ツアーにいくのもおすすめ!



その中でもボゴタから乗り換えいれてバスで約9時間、カルタヘナから7時間の場所にあるサレントという町のコーヒーツアーは安くてクオリティも高く美味しいコーヒーが試飲できるのでおすすめ。

行くのに大変ですがサレントの町事態がすごく良いので是非いってほしいです!

サレントの記事はこちら↓(後編の方にコーヒーツアーは書いてます!)


コロンビアきてはじめてみた!『Lemonade de coco/レモネードデココ』


わたしもだんなちゃんも初めて聞いて試したこれ、『レモネードデココ』。



最初に想像してたのはココナッツウォーターにレモネードが入ってるのかな?と思ってたのですが全く違うものが出てきて想像と違ってました。笑


フローズンにしたココナッツミルクと果肉にレモネードが合わさっていて意外にはまっちゃいました。


果肉感がなくさらさらしたものもあれば、果肉が残ってココナッツを楽しめるものもあります。


レストランやカフェコロンビアの至るところにあるのでどこでも試せます。




サンタマルタのレストラン8500ペソ(約270円)

ハルディンのカフェ5000ペソ(約160円)

サレントのレストラン『Todo rico』
いくらか忘れましたがサンタマルタやハルディンよりも安めでした!


日本人の名前?笑 『Masato/マサト』

ありー
ありー

何あれ!
日本人の名前じゃん!


で 印象に残ってたマサト。


味はだんなさんの表現がぴったり。

ごう
ごう

ソウルマッコリみたいだね。


ほんとにそれ!


まさにそれ!!!笑


味はパイナップルとお米を発酵させたジュースみたい笑


だんなさんははまってました。笑



小さいコップ 2000ペソ(約65円)(ボゴタ)

なかなか試したことない味なのにハマる?『Chicha/チチャ』


ボコタの夜、
旧市街の夜の町を歩いていると紙袋にストローを指してなにかを飲んでる人たちがたくさんいました。

結構たくさんの飲み物を飲んでお腹は一杯の状態だったのですが、最終日だったのでめっちゃ気になって飲んでみることに。



たぶん何もいれないチチャだけもあるんですがフルーツの濃縮液をいれるかんじで味が選べます。



結構種類ありました!
(パッション・ぶどう・ルロ・いちごなどなど‼)

これが濃縮液


わたしは一番のみやすそうなパッションフルーツで。



出てきた大きさにびっくり。笑





量おお!w




わたしがお金払ってる間にだんなさんが早速味見。

ごう
ごう

ん!これ!!


、、


タイプはマサトににている!

おいしい!


そう。

マサトはパイナップル味のことで、
チチャを調ベてみると『トウモロコシのビール』らしく、それにフルーツジュース濃縮液を混ぜてる感じなんです。


発酵を感じるしゅわしゅわ。


なんかからだの中にある汚物を肌から出してくれそうな感じな健康的な飲み物にも思えました笑



飲みきれずに冷蔵庫にいれて翌日のみましたが味は変わらず、美味しかったです!
発酵ドリンク最強!




この大きさでなんと6000ペソ(約190円)
しかもペットボトルではなく瓶に入ってました笑



え。どんだけ安いの笑
利益あるのかしら笑笑


ボゴタの旧市街にしかないかも?

場所は地図載せますね。


わたしがチチャをゲットした場所は青で囲った道、この辺です。
その辺にいけばたくさんのチチャが売ってます。

マサトは広場の赤い丸のとこにいました。


(ベッドのマークは私の泊まってた安宿、ピンクはお気に入りの朝ごはんどこ。)

寒い日にはこれ!『Agua aromatica de hierbas/アロマティカデハーブス』


道を歩いてると

おじさん
おじさん

アロマティカ!


と声をかけてるおじさん。



アロマという響き!めっちゃ体に良さそうじゃん。
飲んでみたいで試してみたところめっちゃ美味しかったんです。


でかい鍋にはたくさんのハーブが。
めっちゃいい香りです。


おじさん
おじさん

ハチミツとかいるか?


的なこと言われるのでわたしは適当に返事して笑


カップにハチミツとレモン汁をいれてからハーブティーをいれてくれます。



お値段 コップ一杯1500ペソ(約50円)


似たようなもので
『Agua aromatica de furtas/アロマティカデフルタス』もあります。


こちらはハーブは少しに果物が主。
こっちは甘めに感じました。



お値段 コップ一杯2000ペソ(約65円)



ボゴタの旧市街に以外とあちらこちらに散らばって売ってます。台車に乗っけて売ってる系なので1つの場所にはいないです。

これもだんなさんが特に激ハマリでした笑



コロンビアのビールは旦那さんから!

ビールは個人的おすすめは『Club Colombia』

これ以外にも蒼い鳥で可愛いラベルの『ANDINA』というのがあったのですが間違えって消してしまいました汗 
ごめんなさい〜 By アリー


さっぱりビールが多いコロンビアの中ではしっかりした味がして少し値段が高めな『Club Colombia』

最初の方はAguilaが安くいつも飲んでいたけど最後の方は飽きてしまいあまり飲まなくなった。。現地の人も『Club Colombia』が好きな人が多いのか、よく飲んでいるのを見かけました。
正直、コロンビアのビールは特に印象に残るようなビールは少なかったですが『Club Colombia』はオススメできます。



ってな感じでした!

次回で今回の旅 中南米、メッキシコ南部(ヌージーランドは省いた)の感想などまとめたいと思います!興味があるようなら是非!興味がなくても読んでもらえたらありがたいです〜!

今回も読んでもらってありがとうございました!!

でわ!