コロンビア~サレントでの日々とおすすめなところ・後編~

スポンサーリンク

1コロンビアペソ=0.0319円(2019年9月9日)

ありー
ありー

こんにちわ、アリーです!!

サレント、話に聞いてた通りとても過ごしやすいところでした!
『特に何もない』と言われてますが『ココラ 渓谷(バレー)』に『コーヒー農園見学』十分に楽しめました!!

ごう
ごう

近くで静かにゆっくりできる場所がないのが残念だね。。。


、、、


いやーでもやっぱり良かったか!サレント!!
何よりも気候がいいよね。『秋』みたいな!
それにご飯も安くて美味しかったし!


ってな感じでゆったりと楽しめました。

本当は前回の記事でサレントのことをまとめようとしてたのですが意外と長くなりそうだったので笑 今回は後編です。笑笑

今回の記事は観光的な感じで行った『ココラバレー』と『コーヒー農園』。
そしてコロンビアのご飯、今の所アレパ(トウモロコシをつぶしたものを焼いたパンケーキのようなもの?)以外は、何をたべてもハズレがないのですがその中でも美味しかったものや良かったところざざっと紹介していきます!

スポンサーリンク

サレント観光

ホテルにあったサレントの地図がいい感じに情報書いてあったのでシェアします。
ココラバレーの値段変わってます。BY: The Coener Hostel


泊まったホテルは前回記事に載せてあります。
こちらから!↓


行く気が無かった『ココラ渓谷(バレー)』についてや、結局行ってみた感想

ココラバレーとは??


全長60mにもなる『ワックスヤシ』と呼ばれる世界一高いヤシの木々がある渓谷。



ちなみにこの『ワックスヤシ』はここでしか見れないものの上、コロンビアを代表する象徴の木だそうです!そう言われるとみなきゃ!って気持ちにさせられちゃいますね。笑


そしてここのトレッキングコースは一周するのに約5時間コースの上、標高が一番高いところは2860mなのでトレッキング行かれる方は覚悟されていったほうが良さそうです!笑(ヤシは入場しなくても駐車場とかですでに見れちゃうので『行って帰るだけ』もありです!)

雨が降っちゃうと道がぐちゃぐちゃになる上、ワックスヤシがよく見れなくて残念な可能性もあるようなのでできれば天気が良い日なのをチェックと、雨季の時期(4月〜11月)はできれば避けたほうがいいかもです。(ちなみに私たちはサレントに4泊しましたが毎日晴れが続いてました(9月前半))


場所はどこ?
行き方


ジープにて25分で行けます。
お値段片道 1人4000ぺそ(約125円)

往復買えるので買っておいたほうがいいかも。
ここ(ココラバレー)は徒歩で行くのはかなり遠いと感じたのでジープをおすすめします。笑

チケットを買う場所と乗る場所は広場にてチケット売り場の前にジープはきます。

これがチケットブース。メイン道路の道まっすぐ側にあります。


↑多分時刻表。

結構乗せます。運転手入れて14人くらい?


ついてからチケットブースまで20分くらいあるきました。

ありー
ありー

意外と遠い。
しかも道端には馬糞だらけ。
草しか食ってないのにやっぱうんこは臭いね。

しかも馬糞だらけの砂埃ってまじでえぐいね。


と思ったらなんと、私たちゴールからスタートしてました笑

本当はジープを降りた駐車場からすぐのとこに入口があったっぽいです。
気をつけてください笑

駐車場からスタートの方の『森を切り抜け野鳥(ハチドリ)を見て最後にワックスヤシの道道を行く。』的なコースが人気らしく私たちもそこからスタートを目指してたのですが、まさかの終わり(逆ルートスタートに行ってしまった)とは。。


残念。



それでも最初は

ごう
ごう

もうしょうがないし、せっかく来たんだから5時間コース行こう


ってな感じだったのですが、


着いた時間はお昼。ジープの最終便が6時半?くらいで急がないと間に合わないかもしれないし、なんかもうお目当の場所は見れちゃったしでもうこの辺楽しむでよくない?

気の細さにびっくりします。かなりの強風が吹くこともあるのでよく折れないなあと感心。
長いもので100年以上の樹齢のものもあるんだとか。さらにびっくり。



ってな感じで結局ココラバレー周辺でゆっくりしてました笑

入場料


ホテルでは1人3000ぺそ(約95円)また途中で追加で3000ぺそ(約95円)で
合計で6000ぺそ(約190円)だと聞いてたのですが、
ゴール(ゴールではない逆のルート笑)の方からは4000ぺそ(約125円)でした。
なぜか高い。。
のか、ここから入れば途中払わずこの値段なのか。。
謎です。

ここがココラバレーからスタート(私たちが間違えてきた)の方。


帰りのジープは結構待ちました笑

15:00頃から20分待ってやっと車が来てそこから乗るまでにまた約15分くらい。

多分30分置きにきてるのかな?と。
なので30分区切りに駐車場へ向かうようにしたほうがいいかもです。

来た時は既にこの列。。。



旦那さんにバトンタッチ!笑

ココラバレーの感想

期待しないで行ったけど想像以上に楽しめました!

でっかいヤシの木とかっ笑

ってなってたのにいざ目の前で見たら本当に高くて景色がいいところでのんびりするのは最高の一時でした。
サレントから簡単に行けて楽しい場所です!

ただし一周しようとすると4〜5時間かかるので個人的には今回のルートがオススメ。

『安くて満足!』は本当?サレントのコーヒー農園見学


ホテルの人に勧められた『El ocaso』にツアーへ行き、もう一つ結構行ってる人が多かった『Don Elias』へはせっかく近くまで来ていたのでコーヒーだけ飲みに行ってきました!



『350円の格安さでツアーができて
ちゃんとしたコーヒーも飲めてかなり大満足』



ということなのでめっちゃ楽しみに来たんですが多分安いのはDon Eliasの方。
どっちにしろ行けてよかったのですが『El ocaso』はお高めだと思います。それもそのはず。施設などはめっちゃしっかりしてました笑

まず『El ocaso』の紹介してから少しだけ立ち寄ってみた『Don Elias』のことも書きますね。


場所はどこ?


だいたいこの辺にコーヒー農場(Don Eliasも)がまとまってます。

行き方


こちらは

・ジープ(片道1人3000ぺそ(約95円)帰りがそう言ってたので行きも一緒だと思います。)
・徒歩

で行けます。

わたしたちは行きも帰りも徒歩で行ったのですが注意点を書きます。


徒歩 広場から行き約1時間10分ちょい( El ocasoの看板から地味に上り坂数分歩きます。)
   広場まで帰り約1時間40分かからないくらい


行きは永遠の下り坂なんで徒歩でも平気でしたが、帰りはジープの方が良いかも。
そんな急な上り坂ではないのですがゆるやーかな上り坂がサレントの街まで永遠に続きます・・・結構!!疲れます笑笑


ちなみに街から農園へジープで行く場合はココラバレーと一緒のとこから出てるっぽいです!
そして帰りはそれぞれ農園まで迎えに来てるようでした!

それでも景色は綺麗。
『colombia』と書いてあると勘違いして取った写真笑 ホテルの名前?でした笑

El ocaso

看板があってからここまで数分歩きます。
ツアーお値段


1人 20000ペソ(約635円)


予約してった方がいいらしいのですが、私たちのときはそこまで観光客が来てなかったので予約はしなくても平気だと思うと言われ、していきませんでした。

するかしないかはホテルの人に相談したら良いかも。

ツアー時間
英語とスペイン語両方あります。
ツアーがスタート!


コーヒーチェリーを入れるカゴを持って!笑

スタート!!

ざざっとツアー内容!
  • 12時スタート

    コーヒーチェリーについて

    色・味・中身・埋めてみる。

  • 大きくなるのにどれくらいかかるのか

    成長過程やバナナの木など役割など

  • コロンビアコーヒー どこで取れてるか
  • コーヒーチェリーを積んでみよう!

    虫に犯されてるコーヒーチェリーの見分け方なども教えてくれる。

  • 農園歩きながら説明

  • コーヒーチェリーがコーヒー豆になるまで

  • 13:20頃
    コーヒー試飲タイム

    コーヒーの粉 軽いの・中くらい・重いの違いの香り嗅がせてくれてから試飲。

  • 13:40頃
    おしまい

    お土産買ったり、帰りのジープ待ったり。

(川の砂を使ってるらしい)2ヶ月で芽が出て
10日で大きくなる(葉っぱじゃない方)
!!コーヒー豆だ!!
7ヶ月でここまで大きくなる。


18ヶ月でちゃんとした木になるらしい。そして3年で赤い実ができるんだとか。
ちなみにバナナの木などは重要な役割をしていて影を作り、その影があることが大事らしい。



なるほど〜



豆にいろんな種類が
あってびっくり!

最後の試飲。

コーヒー豆は小さいもので
7000ペソ(約220円)から
売ってました!




感想は旦那さんに!

El ocaso コーヒーツアー感想

コーヒーの軽い知識はグアテマラのにある宿『カモモシ』のヒデキさんに教えて貰っていたのでより楽しめて良かった。
600円分は楽しめるし、コーヒーも飲めるので良い経験になりました。
サレントに来たらココラバリーとコーヒー農園は是非行ってみてください。

Don Elias


El ocasoから徒歩5分かからないくらいでつきます。 El ocasoよりさらに奥。


現れたのは多分オーナー!

めっちゃくちゃ感じのいいおじさんで

ありー
ありー

ツアーじゃなくてコーヒーだけ飲みに来たんだ!


といったらそこからお湯を沸かして作ってくれました。

コーヒー1杯2000ペソ(約65円)

コーヒー豆は小さいもので8000ペソ(約240円)から
大きいもので豆が挽いてあるのと豆のままの12000ペソ(約380円)

El ocasoより種類は少なかったです。

El ocasoかDon Elias


どっちもよかったのですが
味の違いを素人なりですが表してみると


El ocasoはかなり酸味が強くフルーティー。

Don Elias はガツン!とくる味がしっかりしていて結構濃いめなコーヒーでした。

2つともびっくりするほど違う。。。



ツアーを安く済ませたいならDon Elias。
(でもここも25年という長い年月やっているのでちゃんとしているでしょうし、英語のツアーもあります。)そして地元感があるのもこちらでしょう。

El ocasoはお高めで、本当に観光地化って感じもしましたが、施設がしっかりしていてちゃんと見学しているって気になれたのでどちらにしてもおすすめできると思います。

  • El ocaso
    ・フルーティーなコーヒーが好き
    ・ちゃんとした施設で見学
    ・おみやげは色々な種類から選びたい
     
  • Don Elias
    ・コーヒーはしっかりした味が好き
    ・安いツアーがいい
    ・地元感があるツアーがいい(多分こっちの方がコロンビアらしそう)
     



実際Don Eliasのツアーは体験してないのではっきりは言えないですが行った限りで感じたことはこんな感じです。


帰りの帰り道。

上からかなりの数の石なのか泥の塊みたいなものがたくさん転がってきてびっくり。


永遠の上り坂。
辛かったー笑


グアバのプレゼント笑

ありがとう!

サレントの街でおすすめ!

ここは本当におすすめRestaurante La Gata Carola

場所ここ


『EL RINCON DE LUCY』というところが安くて美味しいということでいろんな人が勧めてるブログがあって、そこへ行きたかったのですが空いてる気配がない。。

ホテルの人に聞くとしばらくしまってるらしい、そこで勧めてもらったのがここ。

ここは私たちがよく行っていた『TODO RIKO』より安く感じた上に全て本当に美味しかった!!!

なんと『全て』が手作りだという!!

サラダのドレッシングやサルサ、デザート全てが!!


しかも

ありー
ありー

手作りっていうのが目に見えてわかる!!


ってなくらい自家製感溢れてるんです。
いやーここは本当におすすめ

このトルーチャはマッシュルームとエビ入りで一番高いやつにしました。


セットになっていて、これにジュースとチキンの方スープもついて
37500ぺそ。そしてサービス料かかって42000ぺそ(約1330円)。
サービス料込でいいか聞かれます。

めっちゃお美味しいのでまた必ず行きたい!!

翌日実はまた行きました!!笑

スープ以外はサラダの内容やドレッシングもデザート、ジュースが変わってました!
毎日行ってもまた楽しめるんだ!!ってことで何回言っても飽きないし、いやー本当に良かったです。

食べ物飲み物、単品の種類の豊富さはやっぱり TODO RIKO

場所はここ


ここもなかなか安い上にやっぱり何を頼んでも美味しい。
あと最初のレストランはガッツリ食べるにはすごくいいですが、単品や飲み物がないのでそういうのが豊富で充実してる方がいい人はこちらがおすすめ!


上の内容はハワイアンのサンドウィッチ、トルーチャ(サラダ付)、ビールにレモネードココでたしか約945円!!

びっくりなのはサンドウィッチがこれで150円っていう。
見た目はぺったんこなんですがちゃんと美味しいです。

ハンバーガーとかも『スペシャル』でたしか300円でした!

おすすめです!!

ランチなどで持ってくならここがおすすめ!

場所は大体この辺


場所はメインロードにあります。

広場を背にして右側。1ブロックか2ブロックぐらいのとこ。




なんかこんな感じに売られてると美味しくなさそうに見えるんですが、意外とお客さんいるんですよね。試しに買ってみると普通にうまい!!


フライドチキンと鳥の炭火焼、ジャガコロッケを買った時はそれにジャガイモがついてきて確か確か200円くらいだったかな?もうちょいいったかもだけどそれでも安くてうまい!コスパ良すぎ!!

チョリソーも肉肉しいけど手作り感あって美味しかったです!

ココラバレーなど行くときのお昼ご飯におすすめ!!

破格の激安ジュース

なんとオール
1000ぺそ!!(約30円)


場所は広場の横にあります。
(メインストリートじゃないもう一本の道路の方)

コロンビアのいろんなフルーツのジュースを試せる上、牛乳か水でミキサーにかけるか選べるのでぜひ!

個性的がいっぱい!ハマったものたち!

グアナバナ専門店!



メインストリートにあります。
景色が見下ろせるビューポイントの階段より!広場を背にして右側。

あとココラバレーにもありますがそっちは観光地価格で一番安いやつでプラス60円たかかったです。

5000ぺそ(約150円)


なんかヨーグルトみたいな感じなんですが、すっごいグアナバナが濃厚で果肉まで入っていてめっちゃ美味しい!!


ぜひお試しあれ!!

その場で作るオーガニックのホットサングリア屋さん


夜になったらメインストリートに大体毎日います。

歩いて回ってるので決まった場所にいません。


紙コップいっぱい5000ぺそ(約150円)



いやーここは毎日通いました笑 美味しくて!!

自家製のブラックベリージュースに生姜水、赤ワインと甘味料にこちらのコロンビア(南米)で有名なパネラ(日本でいう黒砂糖的な)を使って独自で作ってるようなんですけど、程よい味でめっちゃくちゃ美味しい!
夜の肌寒さに生姜がすごく体を温めてくれるんですよね。2人ともどっぷりはまりました♡


めっちゃ美味しいのでぜひ!!

こんなアップルパイ初めて!


アップルパイを売ってるお兄さん。

お値段激安!これで2000ぺそ(約60円)


この人は夕方くらいから夜になるとメインストリートにいます

毎日はかなぞ。最初の数日は見なかった気が。。。
歩いて売ってるので1箇所にはいません。あとこの人は意外と早い時間に帰っちゃう。


薄い揚げた餃子の皮(って例えるとわかりやすいかな?)にたっぷりのリンゴのコンポートがぎゅぎゅうううと入っていて、その中にチーズも入っています。しかも暖かいです!


美味しかったー、思ってるほど甘過ぎでもないので、甘いのが苦手な人でもべやすい(旦那さんがそうなので)と思います。



サレント満喫してください〜♡

でわ!