コロンビア〜ついに念願!コロンビア入国、そしてサンタマルタへ!〜

スポンサーリンク

COP1=約0.03円(この時2019年8月18日)

ありー
ありー

こんにちはアリーです。

『前前回無事にパナマ出国!』の記事から『コロンビア到着!』の記事書いていこうかと思います〜!途中に中米のフルーツやらルート、感想やらの記事を書いて パナマ出国から話飛んでるので前々回の記事下に貼っておきます!

こちら↓

スポンサーリンク

コロンビア!ついに入国!


入国大使館へ!!何事もなく入国できるかでドキドキ

入国大使館
入国大使館

『スペイン語しゃべれるか?』
『仕事は?』
『どこに行くか?』
『泊まる場所はあるか?』


ってな感じの質問で出国のチケットは言われませんでした。


ホテルはパソコンに打ち込んでたので予約しといた方がいいかもです。

コロンビア無事入国!


ちなみに wifiは空港にあるんですが、私は使えてなぜか旦那ちゃんは使えませんでした。。
(私はアンドロイド・GALAXY、旦那さんはHuaeiです。)

バランキーヤ空港両替


とりあえずバスに乗るためにお金が必要なのでドルを両替。


かなりレートが悪かったのでとりあえずUSD10だけ。
(空港にATMはない疑惑!)

バランキーヤ空港からも行けるサンタマルタ!【だが上級者向】


空港でてバスがあるようなのでバスのほうへ。
空港を出た建物の上に看板あります。


右へ


チェックインカウンターの前通ります。 


ちいっさ!笑




本当に小さい空港!笑



ここをスルーして
『←Bus stop』に向かってあるくと道路に出ます。



そこにいろんなバスがくるので聞いてみることに。


運転手
運転手

ここには来ない!
あっちだ!




えーっ あっちってどっちだ~
あーあの人に聞いてみよう!

(警備員サン的な人)



ちょうど子連れままが2人
説明を聞いていて 隣で聞いてると



『サンタマルタ』と何回もいってるじゃないですか!


ありー
ありー

この人たちもきっとサンタマルタだね!
聞いてみよう!





ありー
ありー

サンタマルタに行くの?



スペイン語でめっちゃ説明してくれてる。



わかんないってなってると


ままさんA
ままさんA

まあ私たちも一緒だからついてきなさい!


ってな感じとついてきなさいジェスチャーでついていけることに。





ラッキー!!!





ついにサンタマルタへ!


バスはこのバス。↓

ままさんたちの後ろ姿。

お値段 

2人で4400(約135円)、1人2200(約70円)




10分ちょいくらいの場所でおりる



ままさんA
ままさんA

ここでおろして!



といわないと降りれないのでいってください。




ここ


青が降りた場所。
徒歩でピンク星へ。




おりると男の人がサンタマルタ?って聞いてくれてバスまでつれていってくれます。
案内料としてのお金は請求されてませんでした笑
(たまにいるから怖いんですよね笑笑)





こんどはこれに。↓

お値段


2人で30000(約930円)、1人15000(約465円)






ここでまさかの事態!





ごう
ごう

ヤバイお金が足りないかも!!!!



そう。
ギリギリで両替してしまった私たち。



まだきたばかりで10ドル分しかお金変えてないのに『コロンビアで物価やすいって言うから足りるでしょ!』な気持ちでいたら足りませんでした。

ごう
ごう

20ドル変えておけばよかったー(後悔)



コロンビアのお金が多すぎて感覚つかめてなかった上、



おたおたしてる旦那さんを、わたしの隣の男性(私たちは席が離れてたので)が見て札を私に見せて

隣の兄さん
隣の兄さん

この値段だよ、
2人で30000
(見せながら説明)

彼は20000しか渡してないから10000足りない。
(Google翻訳で説明)



ままさんBも心配してくれてる。




訳を話すと



隣の兄さん
隣の兄さん

サンタマルタに行くまで待つしかないね



とりあえずバスからおろされない感じでとりあえずよかった~





にしてもやってしまった。。。。。






けどもみんな優しい、コロンビア人!!!泣






ついておいでのままサンも隣の兄さんもお金ないのに目的地までとりあえずのせてくれる車のお金集める人もみんな優しい!!





イメージよすぎる!!





ありがとう(;ω;)





車のなかはエアコンとかないんだけど窓があちこち空いてて入ってくる風が心地いい!





2時間くらいで到着






私は車の中で待機。
旦那さんはバスターミナル内にあるATMへお金下ろしに行く。




ちょっと勘違いして下ろしすぎたお金を見たバスのお金集める人が心配してタクシーを捕まえてお値段聞いて乗せてくれた。




歩くと1時間の道。10000ペソ(約300円)。





最後の最後までありがとー おっちゃん泣




ミニバスの中から

ありー
ありー

結構雨降ってるね〜


って言ってた景色はタクシーに乗り換えて街の中へ入っていくと
とんでもないことになってました。




ふと見たこの場所だけかと思ってたら 街がもうすでに洪水笑



やば。




やば。




ホテルの姉ちゃんに聞いたら 雨が降ること自体久々。



そしてそのあと4泊くらいしましたが降っても一瞬。ほぼ快晴。。。



まさかの経験ができましたとさ(ハハハ)



今日も読んでもらってありがとうございました!

ランキングはじめました!応援してもらえると嬉しいです^ ^
コロンビア南米
スポンサーリンク
Gou&Allyをフォローする
TANCOBLOG