チリ~街全体がアート?バルパライソの街歩き~

スポンサーリンク

1チリペソ=約0.15円(2019年5月15日現在)



こんにちわありーです!


街全体が世界遺産、チリの第2の都市バルバライソからでーす!



バスから見て最初の感想。でかー!!!



とりあえず検討つけてたホテルへ!旦那さんが目星をつけてたホステルは2つ。
2人で2000円のところと 2人で2400円だけど見た目がめっちゃお洒落で口コミもいいところ。

んーーーー せっかくアートの街って言われてるから お洒落な方行きたくない?ってことでちょいお高めの方へ!行ってお値段聞いたらドミトリーは普通に安かったので ドミトリーに即決めしました!

スポンサーリンク

バルパライソ 安宿

Hostal Casa Verde Limon


ドミトリー4〜6人部屋1人5700ペソ(約900円) 週末は6000ペソ(約940円)
ダブルベッド 16000ペソ(約2500円)  週末は19000ペソ(約3000円)
これにカード払いだと別途にTAXかかるようです。
Check in16:00    Check out12:00  朝食なし

詳細はこちら

・Free wifiあり(部屋だとたまに回線悪くなる)
・キッチンあり

ケトル、電子レンジ、冷蔵庫2つあり
・ホットシャワー3あり(水圧まあよし)
(トイレ・シャワー4つあるので待つことないですー)
・ドミトリーに大きめの鍵付き(自分の南京錠を使う)ロッカーある
・洗濯機ドライヤーあり(5kg6000ペソ)



バスステから遠い(約30分)のですが、見所はこの辺につまってるので立地はすごくいいです!そして夜がめっちゃ寒い!!!笑 一応ブランケットや湯たんぽの貸し出しはしてるみたいです。

ホテルの中は遊び心満載でめっちゃ可愛いです!ちなみに消灯時間23時。

個人的総合評価5つ星中    ★★★と★半分(3,5)


良かった点:チェックアウト12時はゆっくりで良かったです、観光のリッチは良し、おしゃれ!

悪かった点:夜が布団の中でさえさーーーーーーむい!!wifiたまに弱い。夜うるさい時ありました。。でもそれくらいですかね!


バルパライソで街歩き


約2日間ぷらぷらしてますが、本当に可愛い壁絵が多い。


気づいたらカメラを構えてしまいます笑 


どこを見ても絵になる!!!


いやーチリに来て思ってた以上に人がよくて優しくて 平和だなーって思ってしまう。でも旅人と話をしていて そんなこと話すとスペイン語を話せる人は 明るい時間は平気だけど〜って言われたり、ん〜みたいなニューアンスがかえってくる。やっぱり気を抜きすぎてたらダメなんですね。

今日はトロッコを使ってバルパライソを一望できる場所へ行きました。(ちなみにトロッコは片道300ペソ(約50円)やすっっ!!)ついてからまた歩いてぷらぷら。


下へ下って行ったり。


また上に登って行ったり。(この道はめっちゃ急坂でした汗)↓


上に登り切ってしばらく道沿いに歩く。


「この道面白そうじゃない?」


その道を歩いてた時に あーやっぱり安全なところばっかじゃないだーって思いました。
しばらく歩いてると現地人の家族連れにめっちゃ叫ばれる。



現地人ファミリー「どこ出身だ?!」(これだけ英語)


私たち「ジャパン!」

その後から ジェスチャーと英語交じりのスペイン語でめっちゃ伝えてくれようとしている。


「危ない!」
「携帯や財布取られるぞ!」
「バッドボーイ!バッドボーイ!」
「ここは通るな!あっちの道に行け!!」



お礼を言って すぐさま現地人の声を聞きました笑

もし彼らにあってなければ 運が良ければ何もなかっただろうけど、あんなに必死に訴えられると言うことはほぼ確実に強盗にあってたかもです笑笑

いやー 本当にいい人に会ってばかり。ありがとうございました。自分たちじゃわからないことだからこういうアドバイスをいただけるとありがたいです。




そんなこんなで普通のメインロードへ!



美味しそうなローカルフード屋さんを見つけたら入っては試してみたり、食べ歩きしたり!ぷらぷらして過ごしました!


明日の夜には移動!

このままアタカマ砂漠のほうにまた長距離バス!

チャオチャオ!!

ランキングはじめました!応援してもらえると嬉しいです^ ^
チリ南米
スポンサーリンク
Gou&Allyをフォローする
TANCOBLOG