パタゴニア玄関口~プエルトモンからバルパライソ~

スポンサーリンク

1チリペソ=約0.15円(2019年5月17日現在)



こんにちわありーです!


プエルトモンからサンティアゴを抜けてバルパライソへ!ついにパタゴニアさようなら~!

当初の予定では サンティアゴからバルパライソへ行こうと思ってたのですが プエルトモンのバスステ、なんと‼




あるじゃないですか‼


バルパライソ行き‼


言い訳させてください笑 


バス長旅つかれました、もう早めにホテル行って休みたいってことで バス会社に聞いて回って~というのは今回してないです。しかもすごいバス会社の数なんですもーん汗笑


バスステに入ったら目の前にちょうど


【Valparaiso】って!

え もうこれで良くない!?

しかも一番有名どこ!


まあとりあえず値段聞きましょうや!

ってことでバス情報

スポンサーリンク

プエルトモン〜バルパライソ or サンティアゴ バス

Pullman Bus

バルパライソ行き

出発時間 19:30発
所要時間 約16時間
運行日 毎日っていってました!
値段 普通の席 14,000ペソ(約2210円)
   良い席 18,000ペソ(約2850円)



サンティアゴ行き

出発時間 午前7:50発 
     午後18:30 19:00 19:30 20:00 20:30 21:00 22:00発
所要時間 約13時間
運行日 毎日っていってました!
値段 普通の席 12,000ペソ(約1900円)
   良い席 16,000ペソ(約2530円)


はい値段も高いと思わなかったし、ここに決めました!

毎回普通席は2階です。

パタゴニアでもそうでしたがちゃんと時間通りに出発します。

バスの設備(サービス)


トイレ
軽食2回
暖房(バリローチェ約1日バスと違って暑いくらい暖房効いてました!)

ブランケット
DVD上映

左が初めに配られた軽食、右が翌日朝に配られた軽食!美味しかったです!



今回は一番前の席が空いてたのでおさえといたのですが 足は十分に伸ばせるし広いし外も見渡せるし最高でした‼


事故があったら即死だと思いますが!笑




けれど前すぎてDVD上映は見えません!


今回は19時半のバスでサンティアゴには翌日の8時40分頃、バルパライソには11時半ごろにつきました。

バス感想


今まで乗ったなかで一番よかったです。

到着時間はレシートにかいてなかったので実際何時につくのかは知らなかったのですが グーグルマップで経路を調べたところまあ大体こんな感じなのかなと思いましたし、設備がよかったです!

値段は安いのに暖房もしっかり効いてましたし、枕やブランケットの貸し出しサービス、何より軽食に外れがなかった‼笑笑 クオリティ高かったです‼

乗務員も相変わらず チケット売り場のお兄さんから感じが良くおすすめです!

バルパライソのバスステ降りたら早速露店!


では!

ランキングはじめました!応援してもらえると嬉しいです^ ^
チリ南米
スポンサーリンク
Gou&Allyをフォローする
TANCOBLOG