ボリビア~ボリビア最後の町・コパカバーナ、ペルー・プーノへ移動!~

スポンサーリンク

1ボリ=約15.8円(2019年5月30日現在)



こんにちは、ありーです!



ラパスの移動でコパカバーナについて少し休んでから、せっかくなので夜の町へでた私ですが結局気持ち悪くて一人で帰って死んでました笑笑


まず

スポンサーリンク

コパカバーナの安宿


日本人に有名で 日本人贔屓で安くしてくれると言う宿『Hostal Florencia』へ向かったのですが 満室と言われてしまいました。近場にある宿を紹介してくれたのですが、booking.comで旦那さんが見つけてくれてた最安値の場所へ向かうことに。

そこへ向かう途中 赤ちゃん連れのおばさんが


『ホテル? ホテル? そこなら40ボリでwifiもあるし良いホテルよ』的なことを言われ

『30ボリのホテル行くから大丈夫』
といったところ

『30ボリ おk!チープチープ』見てくだけ見てけ的なジェスチャーをされたので


とりあえず見るだけ見ようよ
となりました。

それが今回の宿

Hostel Plaza

個室 ダブルベッド/ ツイン
1人40ボリ(約630円)→30ボリ(約475円)=2人で60ボリ(約950円)
個室にトイレ シャワーあり。

checkin 謎 check out 11:00  朝食なし

・Wifiあり(遅いです、でも旦那さんのパソコンではyoutube見れてました!)
・ホットシャワー(水圧良し。けどめっちゃぬるい笑笑 旦那さんが悲鳴をあげながらすぐに出てきました笑笑)
・キッチン謎(たぶんない)
・洗濯謎
・暖房なし
・トイレットペーパーなし(トイレの流れが遅い)

見た感じ個室できれいな感じで、部屋の中にトイレ・シャワーもついてたし 立地も教会前でよかったので即決めしました笑(立地が良いといってもコパカバーナの町は小さい感じなので そんな模索して決める必要もないと思いますが)

個人的総合評価5つ星中    ★★★


良かった点:この安さで個室は良かったです。リッチも良し。

悪かった点:ほぼ水シャワー笑 wifi遅い カーテンスケスケ笑 トイレたまに流れわるい


コレは嫌だったなー 丸見えスケスケカーテン!笑

コパカバーナ 治安


治安は良いです。夜真っ暗でも あちこちでライトアップされていて子供たちが遊んでいました。

コパカバーナ 物価


物価は普通な気がします。宿代は下がる可能性大のでそこは安いかな。

↑ 湖の近くの魚やさん。
沢山の種類があって豊富。スープ付で25ボリ(約400円)
昼いきました。 夜はしまってるところ多かったです。

水2㍑とビール300mlで17ボリ(約270円)

↑ アイス1本 1,5ボリ(約23円) 普通に美味しかった!



冷えてる普通コーラがどこにもない‼笑笑


湖の方に下ってくともう観光客の為のおっしゃれなバーやレストランが沢山。なかはもう観光客ばかり笑

でも雰囲気よくて歩いてるだけでも具合悪いながら楽しかったです。

コパカバーナ 見所


私たちはあんまり興味がなかったのでいってないのですが 『太陽の島』『月の島』が人気なようです。

コパカバーナからペルー・ピーノへ バス

Titicaca


時間は 確か9:00 13:30 18:30 がありました。
私たちは13時半を選択。

値段1人25ボリ(約400円)を2人で買うから安くできない?といって
1人20ボリ(約315円)、2人で40ボリ(約630円)にできました。


13時にバス停へ。


お金を使いきるために、
諦めてぬるいコーラ7ボリ(約110円) この量で米ポップコーンみたいのを路上のおばちゃんから5ボリ(約80円)

日本の駄菓子屋で売ってるニンジンのやつみたいで 私は結構好きな味‼ 旦那さんはもっと甘ければよかったのにと苦笑 

そのくせに


食べる。

食べる。


食べる!!!!

めっちゃ
食うんやないかい!!!笑笑


バスんなかでボロボロこぼしながらずーっと食べてました笑

使いきりました!ボリビアのお金!!

荷物を預け 乗るときに出国カード?的なものをもらい 発車前に回収されました。



13:30すぎ出発
約30分弱にボリビア イミグレに到着。


歩いて 入国。


スタンプもらってバス待ち。

(情報でなにも言わないと45日間ビザになるときいたので 私たちはそこまでいるかはわからないですが 長いはできればしたいと思ってたので『90日間ちょいだい』といって90日分のビザをもらいました!)


14時半頃 出発。


ボリビア出国もペルー入国も荷物を全く検査されず 今までとは全く違ってめっちゃ緩い国境越えでした笑笑

おうちの感じが変わっていく。
やっぱりペルーの方が進んでるんだな~


と思ってたら ボリビアとあまり変わらない景色でした。笑 強いて言うなら窓ガラスが強化されてるくらい笑


まあ南米車窓から見る景色に言えることは ごみが捨てられ過ぎて汚い‼もったいなさ過ぎる‼笑

今回のバスはほぼすべての席が窓開けれるようになっていたので肌寒くは感じましたがこもる暑苦しさよりもよかったです!あと尿のみトイレがついてました!


約3時間後に着


注意 時差1時間あります


では!

ランキングはじめました!応援してもらえると嬉しいです^ ^
ボリビア南米宿情報(海外)
スポンサーリンク
Gou&Allyをフォローする
TANCOBLOG