北海道で移住計画~計画性のない移住はぶち当たる壁多し!笑~

スポンサーリンク

2019年10月半ば 

ありー
ありー

アリーです!

移住だなんて簡単だろ!と甘い気持ちでいた私たち。
いやー思っていた以上に大変でした!笑笑

波乱万丈 何があったか公開して行きます!笑

スポンサーリンク

思ってた以上に広い!?北海道!


前回の記事にも書いたのですが、
最初は色々調べまくってたました!
ですが北海道!!広すぎました!笑

『やっぱ行ってみないとわからない!』

ってことで車で運転してみて通ってどんな感じかみていこうって感じになりました!



なんてったって北海道は



179市町村


ありますからね笑



そりゃあみてみないとわからないわ笑




ってなわけでもし移住を考えられてる人は前もっての下調べはしないよりはしといたほうがいいですが自分が求めるものを何かはっきりさせておくべき!
ですがそんなに細かくする必要無いです。


ワクワク!お試し移住!とおもったら、準備が必要!笑 そんなに簡単にできないんです!


北海道では『ちょっと暮らし』や、安いお値段で借りれる『公営住宅』(これは移住者だけのためでは無いですが)あります。


それを目当てにしてました笑


普通に考えてみたらそうなんですけど


行ってみたらすぐできる。


とか無いんですよね笑

『ちょっと暮らし』について

『ちょっと暮らし』とは

家具・家電付き(ネットなし、消耗品以外、場所によっては寝具があったりなかったり)の住宅や長期滞在用施設を利用して生活体験できる制度

『ちょっと暮らし』の流れ
  1. 滞在先を検討→まず空き情報を確認
  2. 滞在を希望する市町村のワンストップ相談窓口に問い合わせ・予約が必要
  3. 利用条件の確認(大事!)→申込書を送る
  4. 審査結果を待つ→自分で交通機関を手配して北海道へ
  5. 市町村のワンストップ相談窓口などが受け入れ→役場へ行き鍵をもらう

町外から本町移住希望する成人である上、移住の理由が転勤、進学以外などではなきゃ対象にならないようです。



詳しくはこちら↓




はい




私たちは問い合わせも予約もせずに直接現地に行っちゃいました。笑
申請書を送って審査を待ったりする必要があったのにも関わらず。笑笑






ちなみに


期間は大体1週間以上〜3ヶ月以内(場所によって違います!)

夏季と冬季で値段が違うのですが
1日 夏季2000円 冬季2400円(場所によって違います!)
ってな感じですね。



『公営住宅』について

『公営住宅』入居者資格

次の4つの要件を全て満たしていることが必要です。 
1(1)住宅に困っていること。 
 (2)同居親族がいること。
   ※ 但し、60歳以上の方など単身で申し込みができる場合があります。
 (3)所得が定められた基準内であること。
     入居収入基準及び所得の計算方法はこちらへ →所得の算定方法等
 (4)入居者及びその同居者、または同居しようとする親族が暴力団員でないこと。

  →とくもく(特定目的住宅)の申込資格要件についてはこちら← 


2 入居者の募集
   募集時期については、新聞や市町広報などによりお知らせします。
   また、募集の時期や募集する団地、お知らせする方法などについては、道営住宅が所在する地域により異
  なりますので、詳しくは下記担当窓口にお問い合わせ願います。


3 入居の申込み
 (1)担当窓口で配付する入居申込書に記入のうえ提出いただきます。
   (2)電子申請によりお申し込みいただける地区(Excel)があります。お申し込みの前に必ずこちら(PDF)をご覧ください。


4 入居者の決定
   公開抽選により入居者を決定します。

道営住宅へ入居される方ーから引用


大体月収158000円以下。




そして他にも色々必要なものがあって公営住宅はめんどくさそうでした。。。

え?住所置けないんですか?

海外から帰ってきた人は新しい場所に住む場合は気をつけて!笑


まず日本に帰ってきたときに本籍が置いてある町の役所に早速『戸籍謄本』は取りに行きました。
それと個人を証明するもの『パスポート』と最近のパスポートは帰国のスタンプを押されないので帰国証明できる『帰りのチケット』。(電話で確認しました、自分の実家が置いてあった役所ですが。)



それを持って行ったのですがなんと!!!



その町に一回住んだことがある(実家に住所をおく(or戻す))場合は必要ないのですが、新しくそこに住む場合は『戸籍の附票』が必要になるみたいです。笑

戸籍謄本はその人の『個人情報』が全て書かれています。

戸籍の附表には『転出届と一緒の働きで以前に住んでた情報』が書かれています。





ま・さ・か・の!!!笑



戸籍の附表を郵送するのに必要なもの

『戸籍の附票』郵送する場合

申請書(HPor市役所にて)
返信用封筒(切手をつけて)
定額小切手300円(値段は役所によって)(郵便局にて)
・住所に住んでるのを証明できない場合『委任状(身内or友達でおk)』
・委任状を頼んだ人の『保険証』『免許』のコピー


しかも来るのに時間もかかるし なんて言ったってめんどくさい。。。笑



私は東京に帰る予定があったので私が取りに行ったほうが楽という。
家族の場合は私のパスポート免許証でいいということでもう自分で取りに行きましたよね。






なのでまとめ繰り返します。

海外から帰ってきて新しい場所に住むときに必要なもの

  • パスポート
  • 戸籍謄本
  • 戸籍の附表
  • 帰りのチケット(旦那の場合は必要だったみたいです)


帰国してから一回日本に住所置いた人は『戸籍の附表』ではなく『転出届』でいいようです。

え?車も買えないの?笑

ごう
ごう

『戸籍謄本』があれば個人情報全てのってるから大丈夫でしょ!

もう買いたい車も検討ついてるしお値段もこれくらいのなら買いやすい。もしこの先売るようなことを考えるのなら新車が絶対いい。まあ新車じゃなくても中古車である程度のものを。

お金のある程度大きな額は持ってるし、頭金だけ大きく払って残りはローン組んで行こう。

車ゲットするぞー!


はい、前々から目星つけていた車。



やっと札幌に行ける日がわかったので早速行こう!ってなったのですがその日は残念ながら休み。。

なのでネット上で予約できるようなので翌日朝から予約を入れておきました。



次の日行ってみると、え?ってな感じでちょっと待ってくださいね!と。

ありー
ありー

まあ昨日休みでまだ開店したばっかだから、予約確認できてないよね。

っていってもぱっと見うちらが買いたい車、見当たらないけど違うところに置いてあるのかなあ?

店の人
店の人

お待たせしましたー!

あの車ですね、売れちゃったんですよー!

ごう
ごう

え、売れちゃったんですか?!

えーーー、そうですかーーーーーー。。。




えええええーーーーーーーーーー



(私の心の声)
ネットに載ってたのにー?
じゃあ売れたってしてよーーーーーー。。。

まあしょうがないかーーーーー。




そして旦那さんがすぐにまた探してくれて良さそうな車を見つけてくれました。

もうレンタカーを返さなきゃいけないし、この広い北海道。車がなければとてもじゃないけど移動しにくいし、電車やバスに乗るにも交通費が2人分は大きい。




車がすぐに欲しい!!!




そしてその車屋さんに。


状態もかなりいいし値段も良心的。
新車だったら手に入れるのは時間かかるけど中古車なら整備したら新車より早めに手に入るだろうし。

ごう
ごう

買う場合、すぐにもらうことはできますか?

車屋さん
車屋さん

今車観れるものが外に行っちゃってるので帰ってきたらどのくらいで準備できるのか聞きましょうね!

東京の方よね?

今日は住民票は持ってますか?

ごう
ごう

海外から帰ってきたばかりで、そのままこっちに住所置こうとしたので住所もまだ置いてないんですよ。

奥さんは一旦東京に置いてあるんですけど。

戸籍謄本は持ってきてます。

車屋さん
車屋さん

戸籍謄本はあるのね、社長に聞いてみるからちょっと待ってね。


・・・・(電話中)


やっぱり住民票が必要みたいよー、旦那さんが住所置いてから住民票とって持ってきてもらうか奥さんの住民票を郵送で送ってもらったら、車はうることできますよ!



・・・車を買うには『住民票』が必要なんですって!笑

車を買うのに必要なもの

もっと細かくいうなら
  • 車検証
  • 印鑑登録証明書
  • 実印(認印)
  • 車庫証明書
  • 住民票
  • 委任状


でも私たちが最初車買おうとしたところは結局中古車で
必要なものは『認印』『身分証明』『住民票』でした。



一応買うところを見つけたら場所によって違うかもなのでそこに聞いたほうがいいかもしれないです。

ローンも組めない疑惑笑


そして買うときにローンを組むことを考えてた私たち。
調べてみるとそんなに簡単にローンも組めないんです。笑



普通に考えればそうでしょ!



って読んでる方にも突っ込まれると思いますがまあこういう安易な考えは逆に参考になることもあると思うのでローンを組む予定の方は参考にしてみてください。笑笑

中古車ローンを組む際に主に必要になる書類

健康保険証、住民票謄本などです。 収入を証明する書類源泉徴収票納税証明書のような公的証明書などが該当します。 そして中古車の購入を証明する書類は、契約書や見積書などになります。 ローン申込み者の保証人を求められる場合があります。

グーネット中古車から引用



もっと細かく調べました↓

本人であることを証明する書類

以下のものから1つ

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・個人番号カード
・写真付き住民基本台帳カード


年収を証明する書類

以下のものから一つ

・源泉徴収票
・所得証明書
・納税証明書(所得税・住民税)
・給与明細書(直近3ヶ月のもの)


借りたお金の使途を証明する書類し

【クルマの購入・修理、車検に使用する場合】
以下のような書類から1つまたは複数
・見積書
・注文書
・売買契約書

免許取得に使用する場合】
以下のような書類から1つまたは複数
・所要金額が分かるもの(自動車学校等の申込書・案内書など)

【ローンを借り換える場合】
以下の書類一式
・返済額やローン残高が分かる書類(返済明細書など)
・直近の返済を証明する書類(通帳のコピーなど)


その他

・未成年の場合には、保護者の同意を示す書類が必要なことも
・内定者の場合は、企業に内定していることを示す書類が求められることも

そのほかに

・ローンの引き落としのための口座情報
・銀行印
・ローン契約のための印鑑証明書

が求められることもあるそうです。

Gulliverから引用


ってな感じみたいです。




まあちゃんとお金返さない人だったら大変ですもんねーーー。




なかなかうまくいかない笑



大荷物を持って徒歩で移動か笑




これで公営住宅やちょっと暮らしもできない。

車も買えないし、買えることになってもローンも組めない。




さあどうするか。。。。笑




とりあえずもう『住む場所探し』とかそういうのはいつでもできるので今はいいとして、旦那さんがしたい『鹿の解体』系で携われるところ。
そこを第一に考えて調べてみると旦那さんがすごく惹かれるところを見つけました。


とりあえず連絡してみると、翌日だったかな?運が良くすぐ連絡をいただけて会ってお話を聞けることに。


連絡はすぐにいただけたのですがあちら側もお仕事があるので返事はいただけるのは夜か朝方。



とりあえずもう2日レンタカーを延長してそれで決着つけようと。笑
それ以降は荷物を持って移動かなと。笑

レンタカーの延長はした方が荷物も多いし、移動もしやすいし、車内泊すれば2人分の宿泊費も浮いて安く済む。


レンタカーの延長の注意

知らない方もいるかもなので参考に!
私たちは『2回』延長しました。
乗り捨てじゃない場合2日目を延長する場合はお店に一旦返しにいかなきゃいけないようです。注意してください!


すぐに住む場所は決めれると思ってたので買えるときに買っておこう!ということでいろんなものを買っちゃったので2人で分けて持ってもかなりのお荷物。笑
気が早かったかなーと笑



どうなるかわからないですがそっち方面に向かってとりあえず安く泊まれるところを発見!



その安く泊まれる場所(in 帯広)の情報はこちら↓


とりあえず予定通りそこに数泊して、旦那さんがお世話になるところとうまく話がまとまり、そしてそこの社長さんがすごい良い方で色々助けてもらいうまい具合に人に恵まれ良い方向に進めました。

こんな計画なしぶっつけ本番でしたが結果どうにかなるんですね笑

本当に感謝です!



ってな感じでしたー!
いやオツカレサマです笑


読んでもらってありがとうございましたー!